久留米市老人クラブ連合会について

  • Top
  • 久留米市老人クラブ連合会について

老人クラブロゴ 老人クラブとは、高齢者福祉法に則って全国に組織されている民間団体です。
 それぞれの地域を基礎とする高齢者の自主組織として、その歴史は戦後にまでさかのぼります。家長中心の「家」を軸とした家族制度から、「個」や「夫婦」を中心とする家族の在り方へと変わっていく中で、高齢者同士が互いに助け合い、また、その経験や知識を活かして地域づくりを担う、年齢を重ねても「つながり」や「生きがい」を持ち、お互いの健康寿命を延ばしていける、そんな活動を日々行っています。

 久留米市老人クラブ連合会は、久留米市内で各校区・町ごとに組織されている老人クラブの連合体です。
 このホームページは久留米市内の各老人クラブの活動のご案内や情報発信、会員の方々への連絡等に活用しています。お気づきの点やご希望等がありましたら、お気軽に事務局までご連絡ください。
 ※老人クラブについては久留米市の公式ホームページ内「地域でいきいき!老人クラブ」もご参照ください

団体名 久留米市老人クラブ連合会
代表者 会     長   松栄 磐
事務局長  小西 範武
所在地 事務局所在地:
福岡県久留米市長門石1-1-32(久留米市総合福祉会館2F)
連絡先 電話:0942-39-1550  FAX:0942-36-6022
主な活動場所 久留米市内の各校区ごとに活動しています。
  西国分・荘島・日吉・篠山・京町・南薫・鳥飼・長門石・
  小森野・金丸・東国分・御井・南・合川・山川・上津・
  高良内・宮ノ陣・山本・草野・安武・荒木・大善寺・
  善導寺・大橋・青峰・津福・田主丸・北野・城島・三潴
会員数 約17,000人(令和3年4月時点)
活動内容 久留米市老人クラブ連合会事務局がとりまとめて行なう活動としては、福祉大会、グラウンド・ゴルフ大会、ダーツ大会、ペタンク大会、ゲートボール大会、シニアアート展、各種研修会の開催・運営などがあり、各校区会員が集って参加しています。
各校区の老人クラブでも、それぞれにカラオケや脳トレ、囲碁・将棋、環境整備活動、高齢者相互支援活動その他、その校区ごとのアイディアや特色を生かした活動を色々と行っています。詳細については、上記事務局までお気軽にお問合せください。
お問い合わせ
Pagetop